今よりも、もっと自分らしく・・・

自然に住もう

自然に住もうホームへ

フリーダイヤル 0120-24-4152

グランディアホーム株式会社 一級建築士事務所

ホーム > 『自然に住もう』のコンセプト

『自然に住もう』のコンセプト

私たちはいつの間に、自然から離れるということになってしまったのでしょうか。
どこに行っても、石油化学製品で溢れかえっています。
私たちが生活していくためには、とても便利になってきたという反面、環境問題や化学物質過敏症など、私たちは大きな問題を抱えてしまいました。
そして、その反省として、体に優しい商品や環境への負荷が少ない様々なものが開発されました。
でも、それらの中には表面的には体や環境に優しいように見えても、実際には添加剤などの化学物質が含まれているものが多くあります。
残念ですが、紛れもない事実です。

私たちがご提案するライフスタイルとは…

できるだけ、地元のものを地元で消費をする。
できるだけ、オーガニックなものを使ったり食べる。
できるだけ、エコやロハスな暮らしをする。

“できるだけ”で良いと思うのです。
無理をせず、今の自分たちのライフスタイルに少しだけ『自然に住もう』を加えてみませんか?

では、住宅は“できるだけ”で良いのでしょうか?

もちろん予算はどなたにでもありますし、新築住宅やリフォームを考える上で重要なことです。
でも、もし、木や住宅建材によって住宅の寿命が変わるとか、住宅内の寒暖が左右されるという事実を知ったら、あなたはどうされますか?
予算と同時に、木や建材についても優先順位が上がると思います。

「私たちがお手伝いをさせていただきます。」

私たちがご提供する家づくりやリフォームは、予算と同時に木などの材料をはじめ、職人の技術力も優先順位を高く掲げています。
特別なように感じられるかもしれませんが、これは当たり前のことなのです。今の世の中で常識だと思われている、家づくりやリフォームこそが非常識なのです。
なぜなら、それらは工期の短縮化・低価格化・作業性効率化のもとに住宅にとって必要不可欠であるべきものを捨ててきました。
その結果、日本の住宅寿命は30年にも満たないのです。
しかも、その30年の間に幾つもの修理や交換を繰り返す必要があります。決して安い費用で済むものばかりではありません。建築業界では、今まさに「メンテナンス市場」が活況を帯びています。それは、修理や交換が多くなればなるほど、住宅会社が儲かるというのはお分かりだと思います。

私たちがご提供する家づくりやリフォームのコンセプト

体に害のある住宅建材を使わない。
地元で育った木を、地元の選りすぐりの職人が目利きしながら使う。
調湿建材を有効活用して、住宅内の湿度を適切にコントロールする。
それぞれの住宅に適した断熱材を用いて、省エネ化する。
懲りすぎることなく、暮らしが楽しめるようなデザインをご提案する。
生活動線を考慮して、実用性の高いプランニングをする。
経年変化を楽しめるアンティークになる住宅をご提案する。

これが、 メンテナンスが少なく、永く快適に住める住宅を標榜している私たちの考えです これだけでは、まだ分かりにくいと思います。
この分かりにくい部分を私たちは毎月のように催し物や勉強会を通じて、皆様に知って頂きたいと考えています。
やはり、住宅会社に任せきりになるのではなく、新築住宅を建てる・リフォームをする施主側も勉強しなければなりません。
仕事や家事などで、とても忙しいとは思いますが、家づくりは一生に一度のことです。
時間をかけても損はないと思います。

資料請求 | 初めての『自然に住もう』セット無料プレゼント 『自然に住もう』実践のための5つのステップ

夏涼しく冬暖かい、自然素材の住宅。
カビや結露とは無縁の生活を

もっとナチュラルな暮らしがしたい方へ
『自然派デザインリフォーム』をご提案

2013年夏より中古物件・
土地のご紹介・仲介を始めます。

無料メール相談
  • 施工事例
  • 新築施工事例
  • リフォーム施工事例
社長村上よりごあいさつ
自然に住もう代表のブログ
完成お披露目会
棟梁・職人紹介 | 当社の大工は腕に自信があります!
選んで良かった | お客様の声をお聞き下さい
勉強会に参加する

サイトマップ | 個人情報の取扱について | Links